関西文学散歩 カルチャーウォーキング 詳細

ホーム > 関西文学散歩 カルチャーウォーキング > 予告 > 詳細
2017.07.27 【予告】
第525回関西文学散歩
~才媛・久坂葉子と日本三大神瀧「布引の滝」の三十六歌碑~
2017年8月13日(日)開催

こちらは終了致しました。

 次回8月13日はお盆ですが、開催させていただきます。

 行く先は涼を求めて六甲山の山塊を流れ落ちる布引の滝。古来、「布引の滝のしらいとなつくれは絶えすそ人の山ちたつぬる」などの歌で名高いこの滝は、和歌山・那智の滝、栃木・華厳の滝とともに「日本三大神瀧」のひとつです。白い布を垂らすように流れ落ちる名瀑は、都にも近く、『伊勢物語』や『栄花物語』などの物語文学の舞台にもなりました。

 往きはロープウェイで、途中の駅から涼風わたる滝道を下りながら、平安貴族の気分になって歌碑を巡ってみましょう。

 

*講師が同行します。雨天も実施します。

織田作之助賞
織田作之助青春賞
文學回廊
入会のご案内はこちら
PDFの閲覧はAdobe Readerを
ダウンロード(無償)してください。
ページの先頭へ