関西文学散歩 カルチャーウォーキング

ホーム > 関西文学散歩 カルチャーウォーキング > 報告
>

関西文学散歩 カルチャーウォーキング 報告

2020.03.10 【報告】

天気:雨のち晴 参加人数:32名  朝からの雨、おまけに集合の近江鉄道武佐駅まで、大阪市内からは、JR近江八幡駅乗り換えで約2時間という遠距離。参加をやめようかと思ったが、長光寺城がコースに組み込まれているので、後ろ髪を…

2020.03.02 【報告】

天気:曇時々雪 参加人数:40名  温暖化の今冬、熊もゆるりと冬眠をしていられないらしいこの冬。地球は怒っているのかしら、異常な冬だ、と思いきや、下り立った上桂駅(初めて下りた駅でした)では、雪が散らついていました。  …

2020.01.29 【報告】

天気:時雨のち曇 参加人数:51名  JR高井田駅の北側に、生駒山の最南端の丘陵が駅のそばまで迫っていた。その丘陵が、高井田横穴古墳群である。柏原歴史資料館主査の山根航(わたる)先生が、駅まで迎えに来て下さり、横穴古墳を…

2019.12.26 【報告】

天気:時雨のち晴れ 参加人数:35名  今回は初読の作家の作品で、垣根涼介氏の『光秀の定理』だ。少しこの垣根氏について調べてみると、ミステリーの分野でデビューし、大藪春彦賞、吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞の三冠受…

2019.11.22 【報告】

天気:晴 参加人数:45名  11月10日は、令和天皇の祝賀パレードが、東京で行われ、秋晴れの、素晴らしい日でした。神戸駅に降り立つと、駅構内に流れるエルビス・プレスリーの「ラブミーテンダー」の曲が、旅人を、歓迎していま…

2019.10.30 【報告】

天気:曇 参加人数:31名  前日の台風襲来で、JRの電車、とくに「万葉まほろば線」は動いているか、大雨にならないかと気が落ち着かないが、ともかく集合駅へと急いだ。その駅名は「櫟本」、「いちのもと」と読むそうだ。朝のあい…

2019.09.13 【報告】

天気:晴れ 参加人数:33名  天気予報では京都の気温は36度、暑い一日を覚悟した。「影を慕いて~、でコースを進みましょう」という司会の方の声。往年の流行歌の歌詞に、若い人には通じないなぁと思いながら周りを見渡すと、ほぼ…

2019.09.05 【報告】

天気:晴れ 参加人数:62名  私が大阪文学振興会とのご縁をいただいたのは、サラリーマンをリタイアする前後で、8年ほど前です。当初は毎月のように「関西文学散歩」に参加しておりましたが、ここ2、3年は他の事柄が多忙になり、…

2019.08.02 【報告】

天気:雨ときどき曇 参加人数:33名  高雄山神護寺・槙尾山西明寺・栂尾山高山寺は古来、清滝川のせせらぎの音とともに三尾の名刹として知られる。今回のカルチャーウォーキングは、弘法大師・空海の甥である智泉大徳が開いた槙尾山…

2019.06.14 【報告】

天気:晴 参加人数:52名 「母恋い」がテーマの今月のカルチャーウォーク。母と子、とくに男の子と母の愛は古今東西、永遠のテーマのようです。私は、しばらく日曜日に他用があり参加できなかったのですが、「母恋い」に惹かれたこと…

織田作之助賞
織田作之助青春賞
文學回廊
入会のご案内はこちら
ページの先頭へ